計数成果を達成する
非広告ブランディングサービスを

Things we do

ベレネッツはBtoC事業もBtoB事業も行っている事業者です。
実務の経験から来る「計数成果の出るブランディング」はアドバイスだけで 再現できません。

当社のブランディングとは

自社が分かっていない暗黙知になっている 潜在顧客向けの提供価値を徹底的に 見える化します。さらに既に伝わっている ベネフィットも競争優位性を持つように し、すべてのアクションプランの起点となる 「脚本」を完成させます。

ブランドアクション→計数効果

push型営業ではなく、顧客が能動的にこちらに近づく仕組み(pull型)のブランディング。 アクションプランを実行しお問い合わせ・注文・資料請求などが能動的に取れるインバウンドマーケティング手法で計数効果を出していきます。

提案だけではない実行力

付随的要素として、顧客が持っている販売・顧客獲得チャネル以外に弊社が持つネット上のチャネルを用いて、収益分配型 (Revenue Share)で商品・サービス販売、 資料請求・お問い合わせ獲得、売上増した実績も多数あります。

ベレネッツの特長
(1)ほとんど全ての業種の実績。(500社超)
(2)担当者の経営、事業戦略、会計・財務、ビジネスモデルに対する実務経験・深い理解。
(3)実際に計数効果をもたらす提案内容とPDCAまで責任を持ったアクション。
(4)顧客企業のために言わなければいけないことは、遠慮はせずに言う姿勢。
(5)クライアント企業との世界観の共有。
(6)机上の空論やアドバイス・提案だけではなくアクションプランの実行を行えること。
(7)弊社ネットワークをフル活用した収益に結びつくバックアップ。
(8)BtoB、BtoCの中堅・中小企業のブランディングに特化。

About Wellenetz

ブランディングで徹底的な「脚本」を作り、非広告手法を駆使し「計数」を作ります。
"脚本"構築=Branding
×
"気付かれる"創出
=Action

コンサルティングは「指導する」「アドバイスする」という意味です。顧客企業への指導やアドバイスのみで事業は計数は変化するのでしょうか?

競争優位性を持った提供価値構築(ブランディング)→計数成果を出すアクションプラン(非広告マーケティング)を行い、数値の成果を実感できます。

弊社は非広告の戦術(アナログ的、IT的なものも含めて)が実行できるからこそ、強み・差別化要素見える化→顧客接点毎の収益化を実現できます。

売上拡大や各種コンバージョンの計数成果を上げるアクションプランまで顧客企業と一緒に実行できる会社は弊社をおいて他にないと断言できます。

  • 100%広告は使いません。

    当社の代表はNTT DoCoMoで経験しておりますが、広告で経営に関わる数値は変わりません。

  • 100%貴社の暗黙知・機会損失を掘り起こします。

    どのような事業・業種であれ、顧客企業の「提供価値・体験価値」を見える化します。

  • 100%数値成果(計数成果)を出すことが目標です。

    数値変化できないものに投資する必要はないと考えます。数値検証し結果を出します

  • 100%コンサル専業ではない実務会社以外ブランディングはできません。

    アドバイスや提案だけで計数成果を達成できません。

Our Team

wellenetz,incのメンバー紹介 (一部)
画像をアップロード

平松 誠一

Seiichi Hiramatsu
代表取締役 / CEO

机上の議論やアドバイス・提案だけで成果は上がりません。弊社はBtoB・BtoC事業を行う実務当事者だからこそ、非広告の手法で経営に計数効果を出す仕組みを貴社に完全構築します。

The American University 経済学部卒(Washington D.C./USA)

NTT DoCoMo広告宣伝・マーケティング担当を経て独立。
画像をアップロード

奥村 浩

Hiroshi Okumura
エグゼクティブ・ディレクター

企業業績に直結する指標(KPI)を見つけ、企業内で駆使できるようにします。KPIが見つかった企業であれば、必ず横展開できる仕組み作りに自信を持っております。

大手食品メーカーから会計系コンサルティング会社を経てベレネッツへ参画。
画像をアップロード

細見 恒平

Kouhei Hosomi
ストラテジックマーケティング
ディレクター

ペルソナマーケティング主軸のユーザー起点マーケティング手法と、当社の非広告ブランディング手法の融合で顧客に計数効果をもたらします。

国内最大リサーチファームを経てベレネッツへ参画。
画像をアップロード

北條 淳一

Junichi Hojo
ステリファイ事業部第1グループ

WEBサイトの機会損失ポイントの見える化、広告に頼らない非広告によるマーケティング施策により、問い合わせ数の向上や利益の最大化=計数成果の改善をします。クライアントと同じ目線で共に戦う役割を担います。

多数のECサイト運営やネット広告運用を行ってきた経験を活かし、クライアントと同じ目線で共に戦う役割として、効果の出るWEBマーケティング戦略を実行しています。
画像をアップロード

神作 英樹

Hideki Kamisaku
ステリファイ事業部第2グループ

レベニューシェア部門では、小さな数値の変化を捉え、PDCAを回していくことで、劇的な成果を生むことができます。顧客とのコミュニケーションを通して、再現性のある戦術を顧客と一緒に運営していきます。

BtoB専門商社を経てベレネッツへ参画。

News & Press release