NEWS新着情報

国からの補助金を使って「ネット上でお問い合わせ獲得する仕組み」を。

多くの企業は、コロナ禍の中であっても対面による営業を続けている状態です。
もちろん社内会議はZoomやTeamsで行うようにはなってきましたが、相変わらず対面での新規顧客獲得から脱却できない企業も多くあります。

自社のホームページで新規顧客が獲得できたら、と考えている場合は

小規模事業者持続化補助金

<低感染リスク型ビジネス枠>

を検討してください。

※補助対象はかなり幅広いです

コロナの影響がる企業向けの補助金ですが、非常に範囲も広く、今回のような「人中心の営業活動」から「ホームページの集客」への変換でも補助金がおりる制度です。

(もちろん審査はありますが、上限は3/4の100万円です)

弊社では、あなたの会社の(新規顧客を取る上での)水漏れポイントを指摘し、3ヶ月間改善サポートするサービスを特別に作りました。

https://corporate-branding.jp/sokko-clinic

「小規模事業者持続化補助金枠を使いたい」ということで以下のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

折り返し、説明資料をお送りいたします。

この記事を共有する